クトゥルフ神話TRPG

なぜあんなにマイナーだった『クトゥルフ神話TRPG』は女性がプレイするほどメジャーなTRPGになったのか?『クトゥルフ神話TRPG』【ホラゲレビュー百物語】
アメリカのケイオシアム社より1981年から展開されている「クトゥルフ神話」を題材としたTRPG『Call of Cthulhu』第六版の日本語版。各プレイヤーはほんの少しだけ専門的な知識を持つ一般人の「探索者」を創造し、彼らを操りながら、さまざまな宇宙的恐怖に晒されつつ生き残ることが目的。特徴的なシステムとして「正気度...

最近TRPG(テーブルトークRPG)の話題を
ちょくちょく目にするようになっていたので
この記事がちょっと引っかかって。
このブログでもちょっと取り扱おうかと思っていたところでした。

コンピューターを使うゲームではなくて、
司会役と参加者の複数人が集まって行うテーブルゲームです。
最近はオンラインセッションも普通です。

実際ニコニコ動画のゲームカテゴリでは
TRPGのリプレイがランキングにポツポツと上がっているようで、
ほぼ100%クトゥルフ神話TRPGです。
小規模なものを含めると日に20本近くアップされているのでは
といった勢い。Youtubeはもっとあるかな?

リプレイというのは、TRPGを遊んだ内容を録音など記録しておき
字幕や画像を付け加えながら再編集したものです。
小説として出版されることは昔からありましたが、
近年は手軽にインターネットで動画投稿できるのが後押ししてます。

肉声を使ったリプレイだけでの判断ですが、
参加者に女性が結構多いのは確かかと思います。
(過半数という意味でなく、他のジャンルと比べてです)

ボードゲーム人気が高まっているので、その1つとして
見ることもできますが、TPRGはリプレイを編集して動画投稿し
視聴者とさらに盛り上がれるところがポイントかと思います。

さらには有名なアニメやゲームのキャラクターを使った
二次総作的な盛り上がりも大きいと思いました。
ダイス(さいころ)の出目には従うものの、
一人でゲームを進行したリプレイ動画も見かけます。

私の知っているところでは、東方、おそ松さん、ヘタリアの
キャラクターを使ったリプレイをよく見かけました。
そして後者になるほど原作の性格に忠実。

剣と魔法の完全な空想世界よりも
現実世界の現代(か近世)を題材にしたクトゥルフの方が
キャラクターを活かしやすいのかもしれません。
また、シナリオやキャラ作成からロールプレイまで
現代の常識が使えたほうが何かと敷居が低いです。

ホラーかどうかというよりは現代劇で一般人が主役なので
バリエーションが出る題材なのだと思います。

そんないくつかの要因でクトゥルフなのかな、と思いました。

 

雑貨
スポンサーリンク
大中小吉をフォローする
大中小吉

腰痛と自律神経の問題でやや引きこもり気味。 パソコンの周囲10メートルが生活圏な内容です。
シンプルで効率的な生活を目指していますが、 健康に関する話題も時々。

大中小吉をフォローする
あたってトライ
タイトルとURLをコピーしました