フリクションボールペン

フリクションボール4 雑貨

フリクションボール4

ボールペンの話をしたので最近気に入っているボールペンをもう一つ。
擦ると書いたものが消えるボールペン、フリクションボールペン。
これはその4色バージョンのフリクションボール4。もちろん、黒、赤、青、緑の4色。

フリクションボール4

メモ紙に文字を書いてみました。インクの乗りは前回紹介したジェットストリームボールペンの方がくっきりとしています。フリクションボールペンは履歴書とか公文書には使わないほうがいいでしょう。一番のメリットといえば・・・。

フリクションボール4

ペン先の反対側でこすると文字が消えること。厳密には摩擦熱でインクが透明になるので、よーく目を凝らすと紙との光の反射の違いでうっすら見えたりします。
でも、通常はほぼ見えない状態です。消す時の感触はかなり消しゴムに近いと感じました。
フリクションボール4の場合は消すときに指のあたる部分がペン先を出すノックだらけですが、クリップを人差し指と親指でつまむような形で持つと握りやすくなります。

フリクションボール4

ちょっとメモ紙に折り目が入ってしまいましたが、書き直し完了。
慣れないと消すときの力加減が分かりにくいのですが、60度くらいになればいいので
力みすぎる必要は無いと思いますし、結構ピンポイントで消せます。

最近このペンを使うようになった理由は、頻繁に紙のノートを使って勉強することが増えたからなので、このブログももうちょっと知的になったらいいなと思う次第です。
人前で滅多に見せないですが、マインドマップ暦14年だったりします。

タイトルとURLをコピーしました