カミソリ負け対策のローション

健康

当ブログは引きこもり日記でもあるのですが
最近は人に会ったり外出する機会も増えてきたので
髭を剃ることも増えました。

もともと2日に1回でも十分なくらいで
さらには肌も強い方ではないので
必要がなければ髭を剃らない生活でした。

そこでざざっと肌を保護するための
ローションを探して手っ取り早く入手したのが
ニベアメンの薬用センシティブローションでした。

数回使ってみて良かったのでご紹介。
瓶に入っている状態では白くてぬめりけがあるのですが

伸ばして顔になじませると無色透明で
匂いや添加された香りもなく塗っていることを忘れるくらいに。

ここ数年、鼻や額がオイリーになりがちだったので
それを防ぐためにも役立っているようです。

瓶背面の成分表示。
私の場合はアルコール無添加のものをいつも探しています。
香料もないので扱いやすいと思います。

ドイツバイヤスドルフ社との技術提携品と書かれていますが、
どうやらニベア花王との合弁会社なのだそうです。

肌が乾燥しすぎて粉をふいているような状態にまでなっていたので
もうしばらくこのローションのお世話になる予定。

 

新しいPCや周辺機器もしばらく使ってみたので
そろそろ個人的なレビューをしてみようかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました