ミヨシせっけんシャンプーに変えました。

健康

2ヶ月くらい前から頭を洗うときにシャンプーを止めて
固形せっけんで洗うことにしました。

頭皮の状態は良くなったのですが、
せっけんを泡立てるまでが結構手間なのと、
結局頭皮まで届かないような状態だったので
液体の石鹸シャンプーを試してみることにしました。

リンスの方は1ヶ月位前から
ミヨシのせっけん用リンスに変えていましたので、
同じメーカーのせっけんシャンプーです。

内容量350ml。
amazonでリンスとセットで買っても1000円を切るリーズナブルなシャンプー。
添加剤が入っていないことがパッケージ表面でも強調されています。

実際、成分表は「水、カリ石けん素地」のみ。

弱アルカリ性の液体なので、
洗髪後は弱酸性のリンスで中和させることが推奨されています。
いわゆるクエン酸リンスという物ですね。

シャンプー自体は透明で粘性もかなり低い液体で、
もちろん香料などが入っている香りはありません。
本当にせっけんが液体になっているだけ、といった状態です。

洗浄力はせっけん相応に強く、そして泡切れが良いので
キチンとゆすげば頭皮に残る事も少ないと思われます。

欠点があるとすれば、洗い上がりがゴワゴワすること。
すでに石鹸で洗っている人ならば問題ありませんが、
石鹸で頭髪をしていない人が石鹸シャンプーに切り替えるときに
いちばん気になるところかもしれません。

私が石鹸シャンプーに切り替えたのは、
以前使っていたシャンプーが洗浄力が強すぎて
頭皮がオイリーになってたことが理由でした。

石鹸シャンプーも洗浄力はかなり高いのですが、
同時に洗い流したときに頭皮に残りにくいため
頭皮は以前より脂分も少なくなったと感じています。

頭皮の環境は自然な状態に戻りつつあるので
今後はスタイリング剤なども変えていこうかと思います。

タイトルとURLをコピーしました