UFOあんかけ中華風焼きそば

食レポ

最近発売された
U.F.Oのあんかけ中華風焼そばを食べてみました。
湯切りをしなくていい焼そばということで
ニュースサイトなどで取り上げられていました。

原材料名とアレルギー表示。
アレルギー表示が種類が多いので
少々ややこしいかも。

1食あたりエネルギー546kcal。
通常のU.F.Oより10kcal低いですが、
誤差の範囲といったところでしょうか。

ちなみに現在発売中の
U.F.Oのレギュラーサイズ4種類は
だいたい550kcal前後のようです。

U.F.Oの公式サイトが商品を
カロリーでソートできるようになっていて
簡単に調べることができました。

お湯の目安は310ml。
湯切りしないのでいつもより重要な数字。

パッケージ上部の部分拡大。
熱湯4分と通常より1分長めです。

表面のビニールを剥がしたところに
おいしく食べるコツ。

1.お湯は内側の線ぴったりに。
2.仕上げは1分ほどかき混ぜる。

ちなみに、とろみの素の袋には
フタの上で温めてくださいと書いてありました。

 

ということで調理開始。
あっというまに完成!

かき混ぜは入念に2~3分くらい
かかってしまったと思います。
お湯が結構ギリギリでした。

汁が多めのほうがいい人や
麺に歯ごたえがほしい人は
早めに切り上げても良いかも。

いつもより少し細い印象のそばに
あんかけがよく絡みます。
具材の量は通常のU.F.Oよりは
少し多いかなというくらい。
にんじんやきくらげは中華あんかけならではですね。

辛味やスパイスは特になく
あんかけの甘さが特色のU.F.Oでした。

ごちそうさまでした。

 

 

タイトルとURLをコピーしました