コバエがホイホイ

害虫対策

涼しいを通り過ぎて寒い時期に差し掛かってきましたが、
私の家では1週間くらい前までコバエがとんでました。
夏場より秋口のほうが虫が多くなります。

そこでコバエがホイホイの出番でした。
私の記憶ではあまり効果がなかったようなきがしていましたが
どうやら使い方の説明をよく読んでいなかったのが原因でした。

基本的には封を開けて、
上蓋を取り付けて安定した場所に置くだけです。

蓋を開けた直後はなんだか甘酸っぱい香りが漂いますが、
すぐに臭いは気にならなくなります。

有効成分のジノテフランは
ネオニコチノイド系殺虫剤の一種で
人体への安全性が比較的高いそうです。
(Wikipedia)
もちろん食べ物ではなく、農薬の代表的な成分なのだとか。

箱の中にも厚紙の説明書きがあります。
ショウジョウバエ類、ノミバエ類に有効で
クロバネキノコバエ類やチョウバエ類には効かないそうです。

私の家に秋に出てくるのはノミバエなので
一応、これで捕まるはずです。

ノミバエは全長2mmくらい、ノミのように丸い体で
飛び回るのと同じくらい素早く走り回る挙動が特徴的です。
なので見ればすぐわかります。

説明に書かれている通り台所のゴミ箱周囲に見かけます。

 

今回の設置では翌日確認してみると
見事に1匹捕まえていました。

私が今まで効かないと思っていたのは
有効期間が約1ヶ月という部分を読み飛ばしていたからでした。
ゴキブリホイホイとか半年あるのでその感覚でした。

冬になればハエも出なくなりますが、
来年の夏は有効期限を考えて
少し買いだめしておいても良いのかもしれません。

 

 

タイトルとURLをコピーしました